コラム

謹賀新年 今年の目標

あけましておめでとうございます。猿田彦です。今日、2020年1月1日です。

2020年があけました。年末は日本株高で終わりました。機能のダウも最高値。債権も、金も、なんでも高くなっていますね。米国のマーケット担当者は特に強気ですね。

とはいえ、実感のない好景気、紙幣を刷り続ける各国の姿勢の行きつくところ、その先にある景色はなんでしょう。

私は長期的には悲観、短期的には楽観の人間ですが、2020年はややネガティブ。
各国株の高騰を見るにつけ、実態・感覚との乖離があるので、利益確定すべきか迷いどころ。
仮に利確したとして、同じものを買い続けるのも論理的ではないのですが、結局同じことをしそう。
仮想通貨、3分の1になっても売れないで持っているのも、性格的なものですね。

合理的に動くことができないから、損切できないのでしょう。

2019年に米国株に目覚めたものの、個別銘柄は買う気になれないので、いまさら楽天証券経由のヴァンガードの投資信託になりましたが、気づくのが遅かった。
でも、あるところ経由の米国株インデックス投資(S&P500)は2016年から投資していて、そこはまあまあこの高騰をとれた感じですね。資産は4年で115%になっています。

今年の目標は、、、、公開しても意味がないので、非公開。ざっくり言って、『資産を増やす』くらいです。

さて、2020年はどういう年になるのでしょう。

昨日・今日の動き:
●仮想通貨ポートフォリオ残高:未確認:⇦184,000円円(前回コラム時)
●株コム投資残高
合計:4,110,975円⇦4,044,372円(前回コラム時)
投資期間増減: +504,155円⇦+450,558円(前回コラム時)株のおかげか?
・投信信託積立の成績:+467,855 ⇦+410,558(前回コラム時)株のおかげだ
・個別株の成績:+36,300円 ⇦+40,000円(前回コラム時)1銘柄+、1銘柄-
・積立NISAの成績:2,894円+106円⇦144,517円(前回コラム時)年で切り替えるの?
 積立NISAはよくわからん。さらにNISAと合併するとか、ますます複雑になる。
●楽天証券投資残高
合計:916,836円 ⇦合計895,177円投資(前回コラム時)
投資期間増減:+76,836 円⇦+55,177円(前回コラム時)米国株の貢献大
・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))
・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
・新興国株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(新興国株式))
・米国高配当株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(米国高配当株式))

特記事項: